UV-C LED

注意: あくまでもUV-Cの光波長 (波長265-285nm)を発光するLEDライトです。除菌性能と効果についての保証はありません。

ウィルスの殺菌には、アルコールなどの除菌液体のほか、紫外線での消毒も有効です。
一般的な蛍光ランプを使用した殺菌線(波長254nm)が定番ですが、最近では、LED光源による殺菌線の発光も可能になりました。

UV光源を持つLED素子は、UV-A, UV-B, UV-Cなど区分けがあり、演出のLED照明で使われているのは UV-A (波長395-405nm)のタイプですが、殺菌線は、波長がさらに短く、UV-A (波長265-285nm)が使われます。

弊社の取扱UVライトは、1つのLED素子にUV-A と UV-C が使われており、視認性と殺菌効果のある UV-C (波長265-285nm)を投射することが可能です。

  • LED光源の殺菌線(波長265-285nm)
  • 制御なし(コンセントに繋ぐとON状態)
  • 手の除菌に
  • マスクなどの小物の殺菌
  • AC電源付(ケーブル長さ役1m)
仕様
   
入力なし
接続100V 電源コンセント(ケーブル長 約1m)
寸法幅70mm 高さ80mm 奥行75mm
重量--kg
直径投射分57mm
防水IP65
投射角180度
消費40W(メーカー測定値)