CONSULTING

コンサルティング業務について

VenusLaserでは、レーザーに関してのコンサルティング(ご相談)もお受けしています。


「レーザーを店舗に導入したい」「企業ロゴをレーザーで投射したい。」
「レーザーの修理をお願いしたい」「見積もりが欲しい」など。レーザー本体と周辺機器(制御システムやケーブル類など)についてのご相談や

「レーザー演出の企画をしてほしい」「レーザーとプロジェクションマッピングをコラボしたい」「デジタルサイネージでレーザーを使いたい」
と言ったレーザーショーのプログラミング、映像、照明、音響そしてショー全体としてレーザーの役割といった総合的にコンサルティングを行います。

 VenusLaserの特徴

1. Pangolin社とMediaLas社などのオフィシャル代理店であること

世界のレーザーショーシステムを開発する、アメリカのPangolin社(パンゴリン)とドイツのMediaLas社などのオフィシャル輸入代理店です
レーザーショーの制御システムの販売は、国内トップクラスです。(2015年度)



2. レーザーダイオードメーカーとの業務提携

中国のレーザーダイオードメーカー CNI社との業務・技術提携を行ってます。そのほか数社ともレーザーダイオードブランド工場と提携し、最高の品質のかつ最新のレーザーパーツを手にする環境が私達にあります。



3. 専用のレーザー工場との生産提携

VenusLaserのレーザーは、企画・設計からレーザーダイオードの配色まで行います。既製品(ヨーロッパ製や中国製)を使用してショーを行う会社とはことなり、オリジナルのレーザーを使うため、繊細で存在感あるレーザーが特徴です。



4. 世界のレーザーシーンの一員として
VenusLaserは、ILDAメンバーです。
弊社のビジネスパートナーは国内外に多くあります。最新の技術情報 安全情報 また 国際規模の講習会の参加などレーザーの安全と最新のショープログラムの為に努力しています。



レーザー演出関連で困った事があれば、お気軽にご相談下さい。

VenusLaserへのお問い合わせは、以下のメールアドレスにお送りください。
折り返し担当よりメールにてご連絡いたします。

 venuslaser@i.softbank.jp

 

Leave a Reply